にほんブログ村 海外生活ブログ

🇯🇵🇹🇭仕事をさっさと引退し、『タイ国』に脱出(移住)してみた...の記(到着後、最初のお昼は...カレー...かよ🍛/MBK)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

BTS駅ナカにある「ローソン108」

BTS駅ナカに、日本のローソン100かと思いきや、「ローソン108」...なぜ「108(煩悩)」なのかは、他の方のブログに詳しいので、ここでは割愛...

でも、これだけ外気に接し、しかも雑踏の中、しかも、この暑いタイでおでん🍢を食べる人がいるのか?(いや、仮にいたとしても敢えてここで買うか?=具の回転が悪いわなぁぁ...)とかいう疑問が沢山湧いてしまい...昔この国(や他の東南アジア国々)で、よく腹痛・食中毒を連発していた私にしてみれば....興味はあったが、手は出せなかった...✊...今の時代、(特にバンコクでは)そ〜んな事気にしないで良いのかなぁぁ〜?まあ、私は東南アジア再デビューしたばっかだし、もうちょい用心してみるかなぁ...

MBKの中...。左:こんなんあったっけ?右:やっぱお相撲さんなのね...

MBKの中に入ると...へぇぇぇぇ〜...まるで日本の(いや、それ以上の)主張が激しいレストラン発見‼️

その名も「剣心」...”るろう”は無し...

ちょっと、興味があるが...まだ朝だし...1人で居酒屋入ってもつまらないし...

おお、ラーメン屋‼️

おお、この店構え...‼️カウンターが店の外に完全に外に出ている(いや、ギリギリか⁉️)...なんかこの造りは、入り易いよねぇぇ〜(まだ、朝だから客少ないけど)...ラーメンがそれ程好きではない私もつい座りたくなったわ...

MBKの中に...

おお〜💜メイドカフェもあるのかぁぁぁぁぁぁぁ〜‼️

...私は、もういい歳したおじさんなんで、入らんけど...

さて、そんなこんなで、バンコクに着いたばかりの翌日のお昼...私が昼食に選んだのは、MBK内にあるカレーハウスCoCo壱番屋カレーライス🍛🥗☕️...

カレーに味噌汁がつくんかい⁉️

オムカレーだとか...

『タイまで来て、CoCoイチかよ〜⁉️』とか言って、友人達に笑われそぉ〜🤣

でも、まあ、いいのよぉ〜、いいのよぉ〜、以前、住んでいた🇧🇷ブラジルでは、カレー🍛を食べる機会は殆どなかったし...(ブラジル人は辛いものが嫌いだからか、流行らなかった...)もう、この歳になって、自分が食べたくないものには手を出さない、その時、食べたいと思ったものだけを食べる...って決めたから〜☺️

領収書を見て...

でも、462バーツ...日本円では約1,747円かい〜⁉️私は日本でCoCoいちに行った事ないから、日本の価格水準がよう知らんけど...ちと、高い‼️...かな....

※うん?タイは税金(VAT)が7%だから、↑10%という事は、3%がサービスチャージか〜い⁉️

以上

 

🇯🇵🇹🇭仕事をさっさと引退し、ZIP✈️AIRで『タイ国』に脱出(移住)してみた...の記(ホテルの朝食🍴と生オレンジジュース🍊について🤣)

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

今回、私はスワンナプーム国際空港から来易い値段もリーズナブル買い物・食事ロケーションも最高のホテルとして、フランスのACCORグループ資本の『ibis/Mercureサイアム』を選んだのだが、

朝食も結構しっかりしていて、良い‼️👍

まあ、アジアの高級ホテルばかりを泊まり歩いている旅行者には、ぜ〜んぜん...普通、ふつう〜とか言われそうなレベルかもしれないのだが、このレベルのホテルとしては食の選択肢もあり、美味いと私は思う。十分満足度☆☆☆☆

この辺は通常のラインナップ

 

左:ほかほかのパンが鍋に!見せ方上手い。 右:インドカレーにナン‼️

うひょぉぉぉ〜。これは「ibis標準」ではなく「タイ標準」やね。

ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー

ちなみに、下の写真⤵️が、私が以前駐在していたブラジル🇧🇷の(超簡素な)ホテル朝食🍳...。これは安いホテルのではなく、そこそこのホテルでも...これがブラジルのどこの/どのホテルに泊まっても標準の朝食...。ibisブラジルも同じレベル...。こんなのばかりに慣れてしまうとアジア各国ホテル仕様朝食は、本当に『豪華で、贅沢...ですごい』...目移りしてしまう...👍⤴️

ブラジルのホテルの質素で硬直化した朝食(標準)スタイル👎😢
ブラジル中、どの場所の、どのレベルのホテルでもレパートリーはほぼ一緒😫

ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー。
ところで、話は逸れるのだが...

私が若い頃は...『世界一、美味い‼️と断言して憚らなかった🇹🇭タイの生オレンジジュース🍊...

おお、これ、これ‼️

久しぶりのタイの生オレンジジュース🍊

でも...

おっさんになって改めて飲んでみると...ちょっと甘すぎて、ガブ飲みできない...😓

🍊の種類は違えど...

あれ⁉️...こんな味だったっけ⁉️😵

True degital parkに置かれていたオレンジジュースの機械

picanha2020.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

以前、頻繁に彼の地で飲んでいた

『🇧🇷ブラジル生オレンジジュース(Suco de Laranja)の方が...

今となると、絶妙に大人の味で美味い...気がする...

 

よって私的には(贔屓目無しで)

世界一、美味い生オレンジジュース』の称号👑はブラジル🇧🇷に変更👆🤣

 

やっぱ、今見ても美味しそう〜なんだけどねぇ〜!タイのオレンジジュース!!



以上!

🇯🇵🇹🇭仕事をさっさと引退し、ZIP✈️AIRで『タイ国』に脱出(移住)してみた...の記(ホテルに一時的ステイ編🏩)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

さて、タイ(バンコク)にZIPAIRで到着。

夜の21:45に到着したので、イミグレを通過し預けていた荷物(大きなトランク1つ)を取り、また両替(当面のUS$100ドルのみ)をしたり(ARL乗り場の近く)していたので、市内へのARL(エアポートリンク)に乗っての移動は23:00前後かな..

----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

ARL:エアポートレールリンクBTSスカイトレインの運行時間

運行時間:05:30前後〜24:00
運行間隔:ARL:5〜14分に一本BTS2〜8分に一本

空港からのARL...この時間はガラガラ...

この時間に到着する事自体...私は当初余り何も考えていなかったのだが、

実際についてみると、

イミグレ空港電車ガラガラで空いていてナイスな時間帯かも👍。

以前、タイ旅行の時には、大荷物抱えての移動は億劫だったし、不慣れもあり超高級タクシー(ベンツ他)🚕🏎なんぞをガンガン利用して直接ホテルというのが定石であったが...

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

私はもう(会社)組織からも引退&解放されたということもあり時間もたっぷりあるし/心の余裕もある筈だし/お金に限界もある訳だから、できるだけ(無理しない範囲で)生活スタイルの変更要...

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

何十年も前に初めてこの国に到着した際のドキドキ感はもう無く当時は、バスかタクシーしか移動の方法がなくドンムアンの出口には怪しい雲助たちが山ほど群がり、次から次へと声を掛けて来る時代💀今の時代、本当に楽で便利になったと思う...

久しぶりのタイ語

私は30年間も海外駐在員をしていた上、嘗てアジア地域にも18年間近く生活していたんだけど、とはいえ...時代も違うし、自分も歳を取ったし、慣れてはいても、やはりめて住む国では初心に帰らないとね...とは、自覚している。

BTSシーロム線「ナショナルスタジアム駅」の真ん前

さて、空港を出てから、電車フォームガラガラだったし、ARL(エアポートレイルリンク)のにはエレベーターも必ずありBTSスカイトレイン)との接続も良く難なく移動ができたただし一般の方々が動く少し早い時間だったりすると、このARLも現地の方の移動手段として使われる為、激混みで大荷物を抱えたりしていると乗れないんだとか...)

↑↑これ(移動が簡単)って外国では意外に難しい事で私がこれまで住んで来た国で、これだけ簡単に空港から移動ができるのは、香港とかシンガポールの様な抜きん出た先進国だけだった。

翌朝見るとすごい高いビル

Hotel.comで事前に予約してあった「ibis SIAM」に4日分を支払ってチェックイン。まあ、ホテルはピンからキリまで山ほどある観光都市:バンコク...今回、重要視したのはBTSの駅から歩いて行けるという事だけ

自分が以前、南米大陸にいた際に、このibisを含むフランス資本ACCORグループのディープユーザーだったので(まあ、若者向けのイメージはあるけど)このBTSから(でかいトランクをいくつも抱えて)歩いて行ける/価格も比較的リーズナブルなここを選んでみた(移動の際に大変だったのは、BTS National stadium駅から下りる際の階段だけ)

ロビー横にあるセブン

ここには(一階に)セブンイレブンもある上、ドンキ日本料理屋🍙がたくさん入っているMBK(マーブンクロンセンター)もサイアムスクエアサイアムディスカバリー内を突っ切ってサイアムパラゴンまで簡単に歩いて行けるという素晴らしいロケーション!だと思う。

部屋は簡素だけど世界共通デザイン。備品は最低限だけど十分

私は、もういい歳したおっさんなので、今更、足を使って観光地を歩き回るとか...現地に溶け込んでタイ料理をバンバン食べるとか...新しいものにガツガツとチャレンジする...なんていう気持ちも、興味も、もう1mmもない...😪

備品は必要最低限のみ、でも十分/右:ボディシャンプー
フランス系のACCORグループ傘下のホテル、安ホテルだが超機能的

そーいう意味では、新しい住居が見つかるまでの間、決して贅沢でも無く、この便利で、簡素なホテルでの〜んびり過ごす...で十分...最高〜みたいな...😁

 

PS)

もしこの「ibis」のチープさが嫌な方は、隣接して建っている同グループの「メルキュール(Mercure Bangkok Siam)」は、少しグレードが高いので、そちらを利用すれば良し。


...つづく...

🇯🇵🇹🇭仕事をさっさと引退し、ZIP✈️AIRで『タイ国』に脱出(移住)してみた...の記⛱。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

...タイ🇹🇭に沈没(移住)...する事にした🚢...

機内食がしょぼいだろうから、機上前にがっつり行きまっせ〜🍺

もうコロナ禍も収まるだろうと考えていたほんの2ヶ月前...

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ところが現実は...2022年8月現在、

毎日、国内のコロナ感染が大爆発し、一日の感染率/感染量が、なにやら「世界ワースト1位」と騒いでいるではないか...⁉️😭

これだけ国民の責任感も高く公衆衛生観念も高く、また医療水準も高い国ニッポン🇯🇵...それなのに、毎日、医療機関がパンクしているとか、たらい回しにされたとか、受け入れられる場所がないから亡くなったとか...一体、これはどこの国の話だよ〜⁉️ここ本当に日本だよね⁉️...何かが、変だわ。

正直に、真面目に、真剣にやればやるほど、バカを見る世の中になっていないか?...どうしてこんな事になっているのか...

...今や...時間気持ちお金全く余裕が無くなってしまったんだろうね...美しい国、我が国ニッポン🇯🇵...😞

私の様に、約30年間の海外駐在を経て、今年の2月に戻って来たばかりだから、特にそう思う感覚が他の日本人よりも余計に強いのかもしれない...けれど...

---- ---- ---- ---- ----

まあ、でもねぇ...進行形で起きてしまっている事やら、政府や誰かを外野から小さな声で批判しても、全く意味のない話なので...自分は、自分...(そう世間が言う程、俺の寿命も長いと思えないので...)世の中の良い悪いは横っちょに置いておいて...

 

...さっさと自分の生き方を追求する事にしたわ(また国外に出る事にした✈️🛳)

しばらく、美味しい寿司が食べれんかと...

海外に脱出する‼️と決め、早速フライトを探てみる...✈️

ZIPAIRは、機材が...あの日本の技術の粋を集めたB787

未だ日本はこんな状態下(コロナ爆発中)なので、安い航空券(ZIPAIR)がすぐに見つかった。片道3万円前後かぇ〜、流石に「安い」のう...👌

この時期なのにすごい混雑...と思いきや、殆どタイ人の方ばかり...

...という事で、こんな時期に海外に旅行しに行く方は皆無だと思うが...お盆が終わった翌日に「ZIPAIR」でバンコクに飛ぶことにした✈️

イミグレ前ショッピングは、ほぼ全滅...

実は、このフライトに乗る数週間前に...急に体調を壊し(尿管結石がぁぁぁ〜😭)一回キャンセルしている。その時はフライトスケジュール変更すれば楽勝と思っていたのだが...

なんと‼️AIRZIPは、一旦購入してしまうと..

◾️払い戻しも🙅‍♂️

◾️予定変更も

一切認めてもらえない😰...らしい。まじかよぉ〜!!

知らなかったので本当にびっくりした🤯....

.....まあ、致し方ないか...安いから...

レストランは開いているけど、お土産屋はほぼクローズ...

...なので、(今回は)行きの分だけ買い直した。

その際に、WEB上で購入手続きを進めて行くとなんとキャンセルの際にその代金に対する保険(3,400円前後)に入れる仕組みになっている事がわかった😂(補償上限あり)...

...2回目は無いとは思いながらも...流石に弱気...必要のない保険に入ってしまった私...

イミグレを越えたら、な...なんと‼️外人客でいっぱい...‼️

WEB上では、荷物の持ち込みの有無&量💼食事の予約🍙席の指定💺ラウンジの予約🍷(1,600円ぐらいだったかなぁぁ...)等を進めて行き、カードで支払うと完了。

トランジットで日本を通過する旅客が多し‼️

いまの時代、他のLCCでこういう予約の仕方は💻今や当たり前、若い方は慣れ親しんでいると思うのだが、年寄り🧓には無理だわね...恐らく...。字が細かすぎて👓...見えないし。

ところで...このAIRZIPは、JALの子会社であるというだけでも(我々日本人にとっては)すごい安心感がある...今、🇲🇾エアアジア🇹🇭なんかで起きている様な(払い戻し)問題は絶対に起きないだろうしね👍

この辺りの搭乗口はガラガラ...

今回、チェックイン時、基本、荷物の重さの確認がすごい厳しかったのだが...私を担当した女性係員は、初めてのフライトという事で、大目に見てくれた👏

ここのラウンジはAIRZIPで事前予約

さて、チェックイン後、時間があるので店を徘徊するも...開いている店も少しは増えて来ている様だが、まだ閉まっている店が多い...レストラン🍝はだいぶん開いていたが、お土産屋などは、ほぼ全滅。

ラウンジは1,600円前後だった...うん、空いていると、なかなか良い...かな

LCC機内食がしょぼいだろうからここでバクバク詰めておくしかない〜!

その光景とは大いに異なり、イミグレ🛂を超えて中に入ると...

実は中には外国人観光客がたくさんいた...😳

...日本は国内への入国を厳しく管理しているものの、トランジットは認めているので、イミグレの向こう側は、たくさんの外国人客がウロウロしている状態...であった...

兎も角、簡素で、モダンな感じで機能性追求型...👍
左:「ビジネスクラス」とは言わず「フルフラットシート」と呼ぶそ〜ぉ..
右:エコノミー席のシートデザインはあの「スターフライヤー」っぽく渋い.....
基本的に、無料Wi-fiなので、画面がない...価格はエコノミーの約二倍。
容易だけど...でも、ご年配には無理かも...字が細かすぎて読めねぇし...

事前に頼んでおいた「そぼろ弁当」水も漏れなくついて来た。事前に買う必要なしだった。
映画は流石に古いくて少ない...観た事もあるもんばっか...
この「ZIPAIR」のキーホルダー欲しいけど...高すぎ...ここもLCC価格にしてくれぇ

私は今年の2月まで(片道24時間掛かる✈️)南米は「🇧🇷ブラジル」にいたので、この日本(成田)ータイ(バンコク)間の、6時間40分が楽でしょうがない。

----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- ----- -----

無事、バンコクスワンナプーム国際空港に定刻通り到着。

AIRZIPは、21:45に到着なので、いつも大混雑のイミグレガラガラ(まあ、この時期と言うのもあるが)パヤタイ駅行きMRT🚇ガラガラなので(MRTもパヤタイ駅で乗り換えるBTSも夜遅くまで運行しているので問題なし)本当にかつスム〜ズに、ホテルまでの移動ができた👍。

IBISサイアム バンコク...ここは目の前がBTSスカイトレイン)の駅
そして翌日(IBISサイアム)...

タイもまだ皆、マスクしている...😷

 

以上!

🇯🇵🇹🇷昭和の(大人のお子様ランチ)『トルコ・ライス』とは、一体全体、なんぞや〜⁉️🤪(トレド/神楽坂)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

神楽坂にある『昭和の洋食』のお店。

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

東京メトロ飯田橋駅出口から徒歩1分ほどの場所(坂をちょっと上って左側)にある複合商業施設「ポルタ神楽坂」の 1Fにある緑色の看板を掲げたお店。


創業から50年を超える、その名も...

老舗洋食店

2丁目食堂トレド1972

ここで一番推しの、(大人のお子様ランチ)トルコライスを頂いてみる。


そーいえば、確かに「トルコライス」って言葉、最近は全く聞かなくなったが...その昔(昭和の時代)私が子供の頃(うちのオヤジの口から)よく聞いたかも...


どうも、これはトルコの料理ではなくなんと⁉️

長崎発祥の食べ物らしい🤭トルコ人もびっくり!


昭和の大人が子供だった頃の思い出が詰まった

ナポリタン🍝カレーライス🍛トンカツ🐽黄金のトリオ/組合せ…‼️



ただ、なぜそれが「トルコ・ライス」なのか😮…諸説ある模様。

◼️🇮🇳インドのカレー、🇯🇵和食のトンカツ、洋食の🇮🇹スパゲッティ、この食文化のミックス感が、東西の文化が交わるトルコに通じるということで、🇹🇷トルコライスという名前がついたという説。

まあ、テキトーっぽいが、異文化が混じり合う長崎らしいエピソードではある。

 



◼️その他に、3つの色を意味する「トリコロール」が訛って「トルコ」になったという説もあるそー。

※ちなみにトリコロール」は🇫🇷フランス語...ここで何故いきなりフランス語なのかも...不明なり...苦笑)

↑ その他、この料理を最初に発案し、提供しだしたお店の名前が「トルコ」だったという説あり。

「トレドライス」っちゅうのもあるぞ!?

まあ、その辺は、永遠に謎...としておいたほうが良さそうだ...

 

高級なレストランばかりがある神楽坂で、敢えてこういう(庶民的な)店もいいかもね~
最初は、いい歳して、この高コレステロール系のビジュアルにビビるが😲、実際に食べると、意外に旨く、ペロりと行けてしまう😋

お勧めできる🍴

以上!


(2丁目食堂トレド/神楽坂)
https://delishkitchen.tv/articles/682

 

🇯🇵激暑っ💦の日本の夏☀️。かき氷🍧を食べに、近所の創業200年以上の『くず餅屋』へGO〜‼️(船橋屋本店/亀戸)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

...とある夕刻、TVのニュース📺を観ていたら、(超でかい)かき氷🍧特集する番組で、それが「くず餅で有名な亀戸船橋屋」で出されている…という場面が...

...これ...すごくな〜い...

私は今、東京スカイツリー🎄の足元、押上にいるので、亀戸は歩いてすぐそこ。

Google Mapで調べてみると、歩いて17分…。

これは行くしかないでしょう!!...。

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

押上から亀有に向かって歩いて行くと、横十間川(よこじゅっけんがわ)沿に歩いて行くと、天神橋という橋のたもとにこのお店はござった。

うわ...これかぁぁ...すげぇぇ...😵

※ちなみに、この川🚣‍♂️の名前の由来は、

...江戸城🏯に対して横に流れ、川幅が十間(18m)あったことから...別名の「天神川」は、亀戸神社の横を流れることに由来するんだそう。

亀戸天神

このくず餅『船橋屋』は、217年も前江戸時代🏯の文化2年(1805年)11代将軍徳川家斉🏯の頃に創業した歴史ある超老舗⭐️

...このお店の裏に、小さな工場(こうば)があって、商品をこさえている模様...

中庭もあります。

ところで、「くず餅」という名の所以は、

●生産地の船橋が以前「下総国葛飾郡」という地名だったことから、葛飾郡の「葛(くず)」を取って「葛餅」と呼ばれるようになったとか。

ただその後「葛粉」を使った関西の「葛餅」と区別する為、関東地方では「くず餅」「久寿餅」と表記されるようになったんだとか。

ところで、来て見て初めて気がつくが、

このお店では、やたらに「乳酸菌」が喧伝されて下り、それは人間の免疫力を高める菌がくず餅の中にいるらしく、くず餅乳酸菌として商標登録され(=乳酸菌)

...なので、くず餅セットにヤクルトのような乳酸菌ジュースが漏れ無く着いて来ます。美味い!!

まあ、上記の歴史、物語に誘われて、くず餅を食べる事が出来たものの...当初の目的『かき氷🍧は...余りのデカさから「こりゃ(おっさん1人じゃ)無理だぁ…」という判断で今回は、断念となりにけり🤣

でも、『くず餅屋』が、そこだけにとらわれず、『かき氷』やら『乳酸菌』を繰り出し、伝統的ながらも、柔軟な企業体質だと思う。こういう頭の柔らかさが...長生きして来た秘訣か...?

※なお小説家の芥川龍之介は、中学時代に校外ランニングがあると、途中で抜け出してこの店に、くず餅を食べに来ていたというエピソードもあるんだとか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

以上!

 

 

 

 

🇯🇵友人と6年ぶりに『旧)築地〔場外〕市場🐟』を彷徨いてみたり🐾👣(旧築地場外市場)

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

数年前に築地市場が閉鎖し豊洲に移転...ここに来たのは実に6年ぶり...

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

築地市場(2016年)最後の年に、駐在していた🇧🇷ブラジルから一時帰国し、寒い正月にここまで(その年に他界した)父親と最後の食事をしに来たのを覚えている...

その後、築地移転案が反対派に押され、二転三転していたところまでは、(地球の裏の赴任地:南米で)聞いていたが...

本市場が移転してしまい、今やさぞかし廃れてしまっているだろう...とか思いながら、やって来た今回の、

  ...『築地場外市場』...

ところが廃れている事は全くなく、かなり多くのお客が昼食を取りにやって来ており...すごく活況を呈している感じ...で驚いた...😳

インバウンドがまだいない中、日本人の若者やら在住外国人(?)等で、

すっごく混んでいた‼️

銀座から歩ける非常に良いロケーションの為、人足が途絶えないという事か⁉️🙄

本市場がなくても、新鮮な食材は(豊洲から)不自由なくスムーズに運び込まれている模様

 

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

◉マジに(観光客目線では)つまらない豊洲市場⤵️無機質で、観光客の来訪を暗に避けている光線を放っているなんぞにまで行かないでも(その上...遠くて、便も悪いし...

(肌感覚で)かなり遠い...豊洲市場

昼食を取り、楽しむだけなら、ここ

旧)築地〔場外〕市場で、十分...だと、私は思う。

こういう無機質な距離のある歩道ばかりを歩かされるだけの豊洲市場
こんなところからセリを見てもな〜んも面白くない!
まあ、業者にしてみれば、観光客なんか来て欲しくない、というのもわかるが...

豊洲は、食事処の値段もバカ高設定...。この店は、文句がやたらと多いし...。

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

旧)築地場外市場の方がまだまだ面白いし、美味いものに、お気軽に有り付ける👍...といった印象

我々もウロウロし👣ながら、自分の腹具合(他のところで昼食は既に済ませてしまっていたので)に合わせた良い場所を探し当てた😋⤴︎

簡易テーブル『ドラム缶』の上に、目の前で準備してくれた「生&焼き牡蠣」....う~ん、すぅ〜・て・き....💗

白ワイン🍾を頼んだら、『紙コップ』で出てくるこの渋さ~😜

気分上々〜!

 

休日の午後、(地球の裏側:🇦🇷アルゼンチンから一時帰国中の)友人と新鮮で、うまい)牡蠣を摘みながら、お気軽に紙コップで飲む白ワイン🍾....

この無骨にサーブされた「紙コップ」白ワインが、実に、良き、良き。

なんだか、🇪🇸スペインの食の宝庫🍷:バスク地方「サンセバスチャン」あたりにいる気分になる...それは、言い過ぎか?🤣

 

...あゝ、こりゃ、最高だわ...👍この日は生憎の雨だったけど...☔️

というぐらい築地〔場外〕市場は、元気だった

...という話。

 

(ちなみに、以下↓、🇧🇷サンパウロの市場🥝🍏🍇

picanha2020.hatenablog.com

...以上...

 

 

 

 

🇯🇵『東南屋(たつみや):にょろ助🐍』...っていう変な名の不思議な名店🥢...(仲見世通り近く/⛩浅草)

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

浅草にて、同時期に🇧🇷元ブラジル・サンパウロ駐在していた仲間たち4人と数年ぶりに会う事になった。店の選択は、浅草に住む私の一存‼️

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

一人は、先日、完全帰国してきたばかり私は今年の2月に戻ったところ他の2人は一年前に帰国して、そろそろ日本の生活に慣れてきたぐらいの状況

皆、それぞれ働いている業界は異なり、私以外の3名は食品業界の其々別の会社にお勤めちう。そんな仲間同士で、さて、何を食べようかぁ〜?

浅草なので、やはり「どぜう(ドジョウ)」か⁉️

いや待てよ...ドジョウは好き嫌いがあるのと、あんまり食べた気がしないしなぁぁ...

東南屋のドジョウ鍋

じゃあ、「鰻」か⁉️...

...来週末は、土用の丑の日だから、ウナギに決定かなぁぁ...

...でも、ウナギだけでは、黙々と話もせずに、散会しちゃいそう...

東南屋の鰻

あ〜だ、こ〜だと、いろいろ考えていると...

『東南屋:にょろ助』なる奇妙なお店を仲見世通り近くに発見‼️

picanha2020.hatenablog.com

折角、食・伝統・歴史の浅草での夕食なので、まして皆、食品業界に務めるおじさんたちなんで、中途半端な変なお店は連れていけないしねぇ...

で、このお店の口コミや評価を覗いてみると賛否両論...

やっぱ、一癖も二癖もありそうなお店だわ...こりゃ...

...で、事前に昼間に覗きに行ってみた...🏃‍♂️👀

す〜ぅ、す〜てき〜

そしたらお店の躯体がとても素敵すぎて、惚れてしまった...私を含め、他の連中も海外生活が本当に永いので、こういう日本的な家屋に痺れてしまうんだわ...

こういうお店なら出てくる食事も美味いんだろうな〜と変な確信を覚え、即予約してしまった‼️

安っちい、現代の居酒屋に行くならば、こういう「嗜好の」居酒屋の方が楽しめる筈⤴️。

さて、料理の方は、ウナギ/ドジョウ/天ぷら等、浅草名物と言われる料理が、全てここ一店でで調達ができる上、

東南屋の天ぷら

しかも、あの神谷バー電気ブランまで(神谷バー以外で)飲めるという神業...

日本人といえども、意外に(しばらく)浅草には来ていなかった、という仲間も多く、またこの店だったら、外国から来たお客さんにも連れて来たら、なんだか喜ばれそう〜

全トレーナー女性のパーソナルジム

見てよ...この台帳...の渋いビジュアル...痺れるぅ〜

料理も旨く、実に満足感の高い夕食会となった...

口コミで、かなりひどいコメントを見受けられるが、こんなにエンターテーメント性が高くビジュアルも素敵で美味い料理屋は、

私にとってはもう文句なしで満点💯だわ‼️

誰がなんと言おうと私は、お勧めする。

picanha2020.hatenablog.com

以上‼️

 

🇯🇵友人の友人のお店で、🇧🇷カイピリーニャ🍹(洋食亭おおはし🥚/大森駅前商店街/大森駅)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

ブラジル時代の友人らで、(ブラジルの飲み物:酒)カシャーサ(サトウキビの蒸留酒を持ち込んでカイピリーニャを作って飲もうと言われたので、出かけて来た。

picanha2020.hatenablog.com

 

外からのお持ち込み。🇧🇷カシャーサ51(シンクエンタ イ ウン)に砂糖とレモンを入れ、
ガシャガシャ混ぜると「カイピリーニャ」の出来上がり!

ここは大森駅🚆(東口)から歩いて、約5分~10分前後…の場所。

大森駅前商店街ミルバという通りをまっすぐ歩いて、その商店街の屋根付き通りを歩き切った右端にある小さな洋食店

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

実は、誘いを受けた友人の高校時代の友人がこの店のオーナー...らしい...

 

カイピリーニャというキツイ酒を飲もうという誘いだった為、どこかのドヤ街内の汚い酔いどれ飲み屋か...と思って足を伸ばしてみると…実は普通健全洋食店であった

ウヒョ〜美味そう〜

そんな中でもアルコール度数の強いブラジルのカクテルを飲みながら気分良く盛り上がってしまったが、冷静に見渡すと、

ここは、子供から大人まで楽しめる健全な洋食店であり、本当に素敵な料理ばかりで、老若男女で満員の店であった...後で考えると...

店も商店街の一番端っこ、出口の場所で、メニューも豊富で多彩場所も仕事帰りに一人でもお気軽に立ち寄ってささっとオムライスでも食べて帰れそうなロケーションに位置しており、これなら

『お客が入らない訳ないよなぁ~』という素敵なお店。

みて、このデミグラスのハンバーグ‼️海外じゃ絶対無理!ありつけない...

居心地がよく、我々は最後まで酔いどれのまま「もう店閉めるから、出て行け!」と言われるまでいてしまった...が、どう考えても、おっさんだけが飲んで騒いで良い店ではないよなぁぁ...🤣

 

...とか、思いつつ、大森の街を千鳥足で帰りました...という話。

 

以上‼️

 

 

 

 

🇯🇵これは日本🗾でしか有り得ない/成り立たない/体験できない‼️...不思議な『梅干しバー』🤣とやら(ソラマチ🎋/東京スカイツリー)

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

最近は、物流や情報ネットの発達で、便利な世の中になったもので、世界中🌏で(その国の首都や日本人の多い都市ならば)、どこに行っても日本独自の料理🍱...

外国人の寿司職人:めちゃウマのトロ刺身

例えば、「寿司🍣」「刺身🐟」「天ぷら🍤」「ウナギ」「焼鳥🐣」「とんこつラーメン🍥」「しゃぶしゃぶ🐽」「すき焼き🥓」「焼きそば👹」「おにぎり🍙」「カレーライス🍛」「カレーパン🥐」等 etcetc...

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

何でも食べれる時代になっており〜

しかも、かなり(味/品質の)レベルが高いもの🍣が多くなってきた(以前に比べたらなんちゃって日本料理がだいぶん減ってきた...🤣)。

こんな立派で美味しい定食が海外でも食べれる時代

直近で私が生活していた日本から一番遠い国の一つ、地球の真裏:ブラジル🇧🇷でさえ、「鮎の塩焼き」「(デザートに添えられた)鬼灯」まで、口にする事ができる様になってきた。

「焼きそば」は今やローカルで知らないものはいない

一幸舎まであるし...。しかもデリバリーまでできるじょ!

嘗て私は、海外駐在中には、日本に一時帰国する度に、それでも海外では味わえない日本でしか味わえない料理を、敢えて選んで食べてから、再び赴任地に帰任する様にしていた。(例えば、「ラム🐏」を食べる習慣のある国は多いが、「北海道ジンギスカンなんかはあの味は今だに日本独自の料理だと思う...あ、どぜう=ドジョウなんかも食えないな...)

---------------  ------------ --------------  ---------------   ---------------

さて、今回、東京スカイツリーソラマチの商店街をトボトボと歩いている時に、気がつき、一気に興味をそそられ吸い込まれてしまったこのお店(以下↓)...

 



その名もスタンドバー梅干し屋...

おお、こ...これは、すげぇ〜!!😮

誰が考えたかわからないが、

これは

日本にしかないもの!」👍

だわ....これ...

 

だって、世界中でいくら日本🍣料理がブームであっても、この『梅干し』の酸っぱさだけは現地の人には受け入れられておらず👎...😅

↓ブラジルのサンパウロ日系人が多いので梅干しの需要は大きいけど↓

picanha2020.hatenablog.com

 

多分、きっと、恐らく...

これは今後も世界で流行る事はないと考えると、後にも先にも、ここが唯一無二の希少性の高い場所💎となるかもしれないよねぇ...⤴️

(...国内では、同じ様なサービスを提供するレストランはあるかもだが...)

なぜか、お客は「女性」が多い...

いや、日本国内🗾でさえも...

この梅干しだけのスタイルがどれだけ、どれほどの層に受け入れられるのか非常に懐疑的だと思われる現状...すぐに消滅してしまうかもしれないと考えると...)

 

もしかしたら今のこの瞬間だけしか、この『梅干しバー』たるものに触れる機会はないやもしれないねぇ...

という事で、日本人なら...これは

日本にしかない/絶対に日本でしか成り立たないであろう唯一無二の貴重な日本文化としてこの梅干しバーを体験してみるべし‼️

 

...って程、大げさではない...けど...。

tachigui-ume.jp

 

以上‼️

 

 

 

 

 

🇯🇵「へっ⁉️」...伝統の浅草⛩で...型破りな〔=黒毛和牛ヒレステーキ🍖鰻重=〕なんぞを発見‼️【九寅/雷門通り】 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

土用の丑の日」が過ぎたばかりではあるが...浅草の雷門通りをポツポツと一人歩きしていると…一軒の鰻屋の前を通り過ぎたその際、さりげなく目に入った看板の文句に釘付け👀

「うぉっ、なんだこりゃ~」

...目に留まった、この料理...

『Wの幸福』黒毛和牛ヒレステーキ鰻重

(お肉の女王ヒレ赤身最高級部位)

...これは...日本ぽくない…🌎

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

...この浅草において....伝統ガン無視柔軟性

ただ、今日は「うなぎ」の気分ではなかったので、一旦は店の前を通り過ぎた...

...のだが、やはりどうも気になってしまい...

 

50mほど行った先で、踵を返し、再び戻って....改めて入店...

ところが、店に入ると、迎えてくれる定員もなく、店も何と無くうらぶれ感あり…

...しばらくすると、バタバタと二階から中国人店員のお姉さんが下りてきて、対応。

改めて落ち着いてから、店内を見回し、メニューに目をやると、

なんと「価格」も物凄くリーズナブル〜👍

色々斬新的なメニューが沢山あり、目移りするも、

初心に戻り「黒毛和牛ヒレステーキ🐃鰻丼」を注文する⤴️

そもそもこれまで地球の真裏のブラジル・アルゼンチンという農業大国で、牛を食べまくってきた私には、牛肉が混ざる事に対する抵抗はゼロ、逆に牛肉が食べたい頃合いではあった。

 

picanha2020.hatenablog.com

picanha2020.hatenablog.com

これが予想以上の美味しさ😋...肉も柔らかく意外に合う🥢‼︎

いいじゃんか〜💚この「ステーキ🍗+鰻」の組合せ〜👍

おまけに「雲丹」イクラまでのってるよぉ〜‼️

「あゝ美味しゅうございました😋」

「ご馳走様でした〜🙏」

...単なる鰻・鰻重に飽きてしまった方には、お勧めでございます...


https://www.facebook.com/kutoraAsakusa/?ref=bookmarks

picanha2020.hatenablog.com

picanha2020.hatenablog.com

以上!

 

🇯🇵ラーメンより...風景が面白過ぎた『🍜ラーメン博物館』(新横浜)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

新横浜にあるラーメン博物館🍥』とやらに行って来た。

私は、ラーメンは嫌いではないが、中年太り+高コレステロール+高血圧等😰が気になりだし、ラーメンからは遠ざかって久しい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

今は人に誘われたり、聞かれたりした時、原則「ラーメンは嫌いですから」と答えることにしている🤣。

さて、先日、このラーメン博物館は、週末は満員御礼だというニュースをやっていたのを観て、おお、これはいい機会なので一度行ってみなければな...と思い立ち、平日の空いている時間帯に覗きに行く事にした。

私は実家が横浜なので、本来ならば、とっくの昔に、一度は行った事がある様なものではあるが、なんせ30年近くも海外に身を置いていた為、そんな機会はなく(流石に一時帰国の時に行くような場所でもないやろうという判断)...今回、月曜日の午後に初めて足を踏み入れた。

地下鉄のブルーラインで新横浜駅へ。私が子供の頃は、新横浜駅といえば、横浜からかなり外れたところにあり、周りには何もない辺鄙な場所というイメージがあったが、流石に40年以上も経つと、おお、随分発展したものだ...という場所になっていた...まあ、当たり前だけど...🤣

さて、地上に出て、少し(5、6分)歩いたところにラーメン博物館を発見。

一階は、ラーメンの博物館(昔の屋台やら、ラーメン特集の雑誌やらetcetc)、ラーメンの変遷がデーターやら書物文献に基づいて、展示されていたり、

ラーメンに関するお土産屋なんぞの一角があったりする。

地下に行くと、

うぉぉぉぉぉ〜‼️こ...これは面白い‼️

終戦から高度成長期に移行する昔の(こうであっただろうという古き良き日本の)景色がジオラマとなり再現されており、そこに広がっている。

恐らく、ラーメン目的の観光客で溢れている日は、あまり気がつかないか、じっくり噛みしめる時間はないかもしれないが、

殆ど観光客がいない平日なんぞ、一人でその景色の中を歩いていると、本当にタイムスリップして、自分がいきなり昭和に初期に降り立ったという錯覚さえ覚えるほど、真剣に、真面目に作り込まれた三丁目の夕日な景色がそこにある。

力道山の試合が放映されていた

また、家から溢れ出るTVの音、自分が子供の頃、まだ日本にはこれと同様な景色が残っていた事を急に思い出し、本当に懐かしい気持ちになれる

ラーメンよりも、この景色に感動してしまい同じ場所をぐるぐる何度も何度も、思わず廻り歩いてしまった。

 

前述のように私はラーメンには、今現在殆ど興味はないのだが(当然、この日もラーメンは食べなかった🤣)...

この光景・景色・雰囲気を感じるだけでも、何か日頃得難い、ノスタルジーな気分にボッちゃり浸れる事、受け合いだと...私は思う...。

あゝ、ここの博物館、本当に驚くほど素敵だわ...

↑ これは、皇太子(平成天皇の若い頃)か?

↑ これは駐在所(交番)の中をイメージ

さ...最高...ぷるぷるぷる...

↑ 大正16年生まれ...人相:一重瞼...言語:普通....

 

以上!

 

 

🇯🇵若者達が運営する素敵な銭湯♨️〜、番台に生ビールサーバーがある銭湯🍺〜、大瀧詠一が流れる銭湯〜🎶(黄金湯/錦糸町から徒歩10分)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

私は、押上(東京スカイツリーの足元)に住んでいるので、錦糸町駅からトコトコ歩いて押上まで歩いて帰ることがある。

あゝ、でも、今年の6月は...とても...あ...暑い...☀️💦

「あゝ、暑ちぃなぁぁ〜」

「ひとっ風呂浴びてぇなぁぁ...」

...とか思いながら、錦糸町の入り組んだ下町の町並みをトボトボ歩いていて、行列のできる銭湯を発見‼️

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

アパート(小さなマンション)の下に、地味にある為、ぼぉ〜っとしていると、一瞬、そこの銭湯がある事を見落としてしまいそうな感じ...

普通にアパートの下にある銭湯

雰囲気が良さそうなので、明日(日曜日)の一番風呂に来ようと思い、11:00amに再訪問してみると...

「何じゃ、こりゃぁぁ〜⁉️」.....な...何と‼️行列ができていた....

通常の(都内の)銭湯でも同様に、一番風呂に入ろうと、暇なじっちゃん、ばっちゃんが15:00ぐらいから並んでいる事があるが、

ここは老若男女が混じり合って、まるで遊園地のアトラクションを待つ様な雰囲気だ...

実は、行列のできる銭湯...まだ、11:00amよ...。若い人もお年寄りも一緒。

その名も黄金湯(コガネユ)♨️

ばばん、ば、ばん、ばん、ばん〜♨️

一見、普通の銭湯なのだが...

中に入ると、大瀧詠一が流れていたりして爽やか...

一体これは...ここはどこ?...みたいな...

しかも、この銭湯は、番台「(生)ビールサーバー🍺」が、ど〜んと鎮座!

....若いスタッフ達で運営している模様。

何と!!番台に「ビールサーバー」が⁉️

DJセット風プレーヤーも置いてあり、若者向けの爽やかな楽曲が用意されている風🎶

...本当に、ここは銭湯⁉️...みたいな...

 

なんか、モダン...
湯上りに生ビールって...す...素敵すぎぃ〜‼️

湯上りに飲む「生ビール」...あゝ、最高‼️

こういう形で若者達の力で、どんどん変化して行く、進化して行く銭湯も、捨てたもんじゃない...いや、頼もしい〜‼️ではないか。

普通の「コーヒー牛乳」「牛乳」とかもあります...「マミー」がないな...

 

picanha2020.hatenablog.com

 

銭湯とスケボー

picanha2020.hatenablog.com

 

...整いました...🙏⤴︎

PS)なお、ここの銭湯(黄金湯)、浴場内は、極めて普通、常識的...ではある事付け加えておきます。

 

以上!

🇯🇵いつも刺激が強すぎる日本文化の発信地:『中野ブロードウェイ』に打ちのめされる‼️😣

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

私は今年の初旬まで🇧🇷ブラジルにいた。

まさに(日本から見た場合)地球の真裏に位置するこの国には、日本からの移民が150万人近くもいる。

その日系人の多くが「🇧🇷サンパウロという街に集中している。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

ブラジルの経済の調子が「いつも」悪いので、日本に出稼ぎに来て、新しい日本や日本の文化、流行をどんどんサンパウロに持ち帰り還元している(まあ、こういうネット社会になったという事が一番大きいのだろうが)「毀滅の刃」が日本で流行れば、翌月には炭治郎やら煉獄さんが、サンパウロの東洋人街(旧日本人街)に立っていたりする...

🇧🇷サンパウロの旧:日本人街にて(リベルダージ地区)
🇧🇷サンパウロアニメの殿堂:SOGO(多分、そごうではなく「総合」...だと思う)

ウルトラマンまで地球の真裏🇧🇷に出張中

picanha2020.hatenablog.com

---- ---- ---- ---- ---- ---- 。

そんなブラジル人(特に日系人)が泣いて喜びそうな殿堂の王様が、ところ変わって、🇯🇵日本の中野🚞...ここ中野ブロードウェイ

この奥に悪魔の殿堂があります..

この嘘っぽい青い青空...

 

(日本人でも)興味がなければ...不気味すぎて、怖くて近づけない雰囲気が漂っているこの殿堂...

...私は特にオタクでもなければ、漫画やフィギュアにハマる歳でもないのだが、

日本に一時帰国した際には、自分の脳みそにビビッと刺激を与える為に、この殿堂にいつも足を伸ばしていた。

その度にいつも新しい発見があって、楽しい事は、楽しい...

ああ、こんなポスター見るだけでもビビビっ〜と感電しそう

 

この殿堂の中の殿堂...まんだらけ

入ってすぐのところにあるこの本屋さん...が、ここブロードウェイの中核をなす...

先日、社長が書類送検されていましたが...
デビルマンが怖すぎて入れない店、その名も「墓場の画廊」

変や...って、何がや!?

う〜ん、相変わらず「面白くて」「楽しい」...

会員のみ入店可能...と書いてあるが...これは嘘か誠か...

今回は、コロナ禍のせいか、シャッターを閉めてしまったお店がたくさんあるのに、

それでも情報量が多過ぎて、何が何だか判らなくて😵‍💫😵...頭がクラクラ、首筋がゾクゾクしてくる...

そんなかなでも、今回見つけた一番の刺激、驚き、ビビったものは...これ‼️

以下↓

なぬっ====⁉️
外見は、綺麗で素敵な自動販売機なんだけどねぇぇ...

ゲゲゲゲ....

しかも...この価格設定...

タイとか、東南アジアでは、道端に「ゲンゴロー」とか「芋虫」とか、結構売られているのみた事あるけど...ここ日本だよねぇえ〜⁉️

こんなものの需要が今の日本に本当にあるのか〜い⁉️...😓

---- ---- ---- ----。

RE)こんな記事が...😯

↓ZIP AIR...お前もか〜い〜⁉️

"日本の航空会社がコオロギ入り機内食=中国ネット「理解できない」" 

https://www.recordchina.co.jp/b897211-s25-c30-d0193.html

 

 

数回の訪問だけでは、とても消化しきれない『中野ブロードウェイ』...

うぉぉ〜...

今回も、目の前にある事を頭で処理できないまま、すごい敗北感のまま、中野駅に向かう...

また次回は、顔を洗って出直して参ります...😵

 

以上

 

🇯🇵日本の『昭和』を覗きに、昔の自分/子供の頃を、振り返りに参る...その③...(スーパーカー🏎編/東武百貨店/池袋)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

約30年に渡る海外生活が終了し、日本に戻って4ヶ月が経とうとしている...

毎日見るもの聞くものが目新しく、何か興味のあるイベントがあれば、できるだけ足を伸ばそうとしている。

おお...ビクター...

そんな中、2022年5月18日-24日(もう終わっちゃったけど)の期間、東武百貨店開業60周年を記念し、催事場で昭和レトロな世界展ウルトラヒーローズ(映画シンウルトラマン上映に合わせて)ウルトラマングッズ)展』クラシックカメラ博(要は、中古カメラの販売)』が開催されていた。

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ
にほんブログ村

 

さて、この会場に入って、一番に目立っていたのは、

スーパーカー』‼️

うぉぉ〜、懐かしの『カウンタック』やぁぁ〜‼️

 

ただし、「LP500」ではなく、「LP400」...
ガ...ガル・ウィングやぁぁ....ぷるぷるぷる...

その昔、サーキットの狼を読みながら、大人になった(昔の)子供達が、この会場に鎮座しているスーパーカー」に群がる...

その横には、な...なんと⁉️「ランボルギーニミウラ」‼️
ぷるぷるぷるぷる....

今や(型式もスタイルも全てが)古びてしまった、古びて見える、彼らも、日本に上陸した1980年代(中学/高校生の頃は)、あまりの斬新さ、かっこよさに、日本中の「男の子」たちが、歓喜したもの。

まさに、昭和30〜40年代に生まれた日本男児たちの青春期にちょうどぶち当たる彼ら(スーパーカー)。

ピンク・レディーやその後の松田聖子・たぬきんトリオetcetcが、盛り上がった時期にぶつかる。

派手な外見の割には、中身は相当に草臥れています...

まあ、自分たちの子供にそんな話しても...

「それ、誰ぁぁ〜れ〜?」とか、

「車なんか買っても勿体無いだけじゃぁぁ〜ん」とか、

言われてしまう現代だが...😅

我が国が誇った、ほぼ最初のスーパーカートヨタ2000 GT」!!

子供の頃は、漠然と、

「大人になったら、いつかはスーパーカー買える!」とか「絶対買おう!」思っていたのに...

気がついたら、もうスーパーカーなんか買えない、大人になっていた現実...😭

スーパーカー消しゴム...学校の机の上で、みんなで距離を競ったもんです。

あれから40年以上たった今回も、

結局、『スーパーカー消しゴム』だけを...買って帰る事となりました、とさ.....🤣

 

...しょぼ〜ん...

 

以上‼️

picanha2020.hatenablog.com