にほんブログ村 海外生活ブログ

な...なんと...地球の裏側(日本の真裏)に存在する「Japão(=ジャポン)」

【リベルダージ地区(東洋人街=旧・日本人街)】

 

ある晴れた週末に「リベルダージ(東洋人街)」を訪れる....

 

まあ、...相変わらず...「汚ねぇ...薄汚れているぜぇ...」

 

私がこの地に到着した約10年前の2011年初頭。その頃の「東洋人街の週末」は、ガラガラで...治安も悪そうで、まるでゴーストタウンのようでした...

 

ブラジルはクリスチャンの国なので、もともと週末は休息日...(大きなモール以外の)店は殆どが閉まり、皆、教会にお祈りに行く日でした...

 

f:id:picanha2020:20201010032848j:plain

リベルダージのガルボンブエノ通りに架かる「大阪橋」

ところが、その後、

●  2014年の『サッカーW杯ブラジル大会』やら、

●  2016年の『リオ・デ・ジャネイロ五輪』等のおかげで、

 

このブラジルはすっかり騒がしくなりました...(ただし、残念ながら景気が良くなった訳では無いというところが...寂しい...)

 

ここリベルダージの東洋人街にも、今はかなり人が集まり、垢抜けた感じになりました。

東洋人街

世界最大の東洋人街(旧日本人街)の入口

サンパウロ 東洋人街 

この国では...なぜか 鳥居=ジャポネス(日本人)のイメージが定着しています。ここでは「鈴蘭灯」と呼ばれていますが、実は「ちょうちん(提灯)灯」...

 

約46年前の1974年1月23日に「鳥居」と共にこの街に150基が建立されたそうです...ただ、現在、果たして...何基残っているのか....判りません...結構、ぶっ壊れています。 

 

「(日本様式で建てられた)ブラデスコ銀行リベルダージ支店」の店構え...すっごく、粋(いき)...日本人には、相当、嬉しいですね。

 

 信号の模様も「鳥居」で、かわいいじゃんかぁ~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

🔳ああ、今年は、日本で「おせち」喰えねぇなぁ...

 

🔳コロナ禍で自宅で仕事する人が増えて、腰を痛める人多し。ふるさと納税して、いい気持ちでこの椅子頂こうかしら...

 

🔳私は、焼酎よりも日本酒党かな...