にほんブログ村 海外生活ブログ

地球(日本)🌎の真裏:ブラジルで『🐮肉牛🐂のオークション』に参加してみる〜‼️

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ

農産物大国:ブラジルの中でも、ここミナスジェライス州は、ブラジルの中でも最大の農産物産出地。

 

この州は、ブラジル南東部に位置して、ブラジルでは人口は2番目に多く、経済規模も3番目。世界一のコーヒー産出地としても知られている。

 

そんな州の中にある「Patos de Minas」という小さな町で、肉牛🐂のオークションとやらがあり、偶然、それに参加する事に。

 

まあ、肉牛のオークションなんて、日本にいたら...きっと、いや絶対見る機会なんて無いしね。

f:id:picanha2020:20210221051450j:plain

f:id:picanha2020:20210221231809j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

f:id:picanha2020:20210221031219j:plain

この様に各会社、各農家から集められた牛さんが囲われ、セリを待ちます

f:id:picanha2020:20210221231836j:plain

f:id:picanha2020:20210221231938j:plain

こうやってみていると、牛にもいろいろな種類があるんだわ。🔳白いやつ「ネローリ」と言われ、オリジナルはあの「インド牛」。コブがあって、インドでは「神様」として扱われているあいつらです。🔳黒いの「アンガス」というやつでイギリス種。日本のステーキはだいたいこれ。ただ、ブラジルの地は気温が余りにも高すぎて(暑すぎて)ひ弱で手の掛かるアンガス種は生きて行けない為、ネローリとアンガスの掛け合わせ種が一般的。🔳茶色のは北米によくいる「ショートホーン種系」との掛け合わせ。

f:id:picanha2020:20210221051523j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

f:id:picanha2020:20210221031324j:plain

オークションが始まると、売主ごとに牛が次々中に...オークション開始!

f:id:picanha2020:20210221031347j:plain

マイクで場内に牛の売主と価格が大きな声で読み上げられ、会場を周りを取り囲むバイヤー達が挙手する事で、写真の女性達がバイヤーらを次々に指名していきます〜

f:id:picanha2020:20210221051551j:plain

時間にして、4−5時間...この近郊に住む「本物のカウボーイ🤠や肉屋🔪」が集まり、次々に競り落とし、自分の競り落とした肉牛たちを、巨大な大型トレーラー🚛に乗っけて再び各地へ散って行きました。

 

ブラジルのミナスジェライス州内には、この様な「肉牛の競り市🐂」がいくつもあり、同じ様なことが毎月行われています。

 

全くもって「ワ・イ・ル・ド」だわぁぁ...

 

以上!