にほんブログ村 海外生活ブログ

🇯🇵奥浅草でホンモノの=鳥じゃない🐥=『(マグロの)江戸ネギマ‼️🐟』と『(シロナガス)クジラ🐋』を喰らう〔浅草一文本店/浅草〕

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へ

『浅草一文(いちもん)』は、築65年の一軒家のお店。

この場所は、一般的に言われる観光地:浅草を抜けきった場所、ロックスを越えて、ドンキ、JRA(場外馬券場🏇)、花やしき遊園地🎢etcetcを過ぎ、要は『奥浅草』。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

「ひさご通り」を抜けきり言問通りを渡った一本裏道にある。その昔は『吉原』と呼ばれた地区である。

吉原大門(おおもん)の前に残る『見返り柳

実際に、この先に進むとくだんの『吉原(ソープランド街)』があったりして...

wikiより)見返り柳(=浮世絵に残るこやつ)

このJRA(場外馬券場🐎)からひさご通りに掛け、(その「JRA🐴」があるからか)朝から、もはや人生に疲れたじーさんばーさんらが、地面に座り込んで、酒🍶を気持ち良く煽っているような場所...

これが混沌の主『JRA』のビックサイト...いや、場外馬券場🏇...

「ネギマ」の真実...

普通の観光客(特に若い女性なんか)からは、ちょっと怖いと思われている場所なので、なかなか足を延ばす人は少ない...ので、急に閑散とする...苦笑)

一文は、100円なり...🤣

さて、お店の周りは、今は普通の住宅地🏘で昔からの老舗やマンション🏙などが建っており、閑静な場所となっている。

さて、お店自体は、なかなか予約が取り辛い有名店の一つらしく、入れない方が店の前に溢れてた。

ここで初めて江戸時代🏯のねぎまというものを味あわせて頂いた。

本当はねぎま「ま」は、ねぎと鶏肉🐓の「間」ではなくねぎと『まぐろ🐟』を一緒に煮た鍋料理の事なので...

『まぐろ🐟』の「ま」がオリジナルの意味

なんだそー。ヘェ〜!?😮


http://www.asakusa-ichimon.com/negimanabe/

なお、この店では、他に「クジラ🐋」なんぞ珍しいものもあり、

「ナガス鯨🐋」とか「ミンク鯨🐳」とか、要はただのクジラだけではなく、クジラの種類をメニューで選べてしまうというレアなもの...

(食べる為の)クジラの種類なんぞ選んだ事ないので、ちょっと、ワクワク、ドキドキした..笑)

兎も角、珍しいし、美味いので、このお店は人生一度くらいは覗いてくだされ…みたいな…。

以上!