にほんブログ村 海外生活ブログ

ブラジルの象徴:リオの「コルコバードの丘/O morro do Corcovado」と「キリスト像/Cristo Redentor」の拝み方...🌆

リオ・デ・ジャネイロRio de Janeiro)といえば...

 このコルコバードの丘に立つキリストの像」

 

ブラジルに来た事が無い人には、「あっ!!...見たことある〜」みたいな像...リオというよりも『ブラジルの象徴』かもしれませんね。前回の大会『2016年のリオ五輪の開催時、かなりの露出度だったと思います。

f:id:picanha2020:20201030072623j:plain

通常は観光客で溢れているこの場所も、早朝に来るとまだ客は疎ら..

ランニングクラブのアスリートたちが駆け足で頂上まで上って来たりしています。

 

この像は、背丈は、30mあるとか...

NY自由の女神とほぼ同じ身長、機動戦士ガンダムよりも10m程大きいらしいのですが...遠くから見ると、

 

                                                   ...すっごく小さく見えます...

 

今の2倍以上はないと、ちょっと自己主張が足りないんじゃないの...と言われそうです。いや、近くで見るとでかいのよ...


 

f:id:picanha2020:20201030072533j:plain
これは目の前に広がるリオの景色がとてもでかい事(対象物が一切ない事)による目の錯覚なんだと思います...苦笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
世界3大ガッカリ像というのがあるようですが、「遠くから見た場合」このキリスト様も、「え!?...こんなに小さいの...」と言う印象になるかも....😓

f:id:picanha2020:20201030072951j:plain

ところで「2016年リオの五輪」以降大混雑しておりケーブルカーで登る通常のルートがなかなか...ややっこしい、チケットが全然買えないケースが、多くなってきました(しばらくの間、窓口では買えず、WEBで事前予約せなあかん状況が続いてました)

f:id:picanha2020:20201030183412j:plain

f:id:picanha2020:20201030183441j:plain

陽気な連中が、ケーブルカーに...(時々)乗り込んで来る

 そんな時のお勧めは、「ポン・ジ・アスーカル Pão de Açúcar(砂糖パンと言う意味)という日本人にはそれはもう発音しずらい名前の...「隣にある岩」へ登って、そこの中腹からヘリコプター🚁」に乗りましょう。

f:id:picanha2020:20201030174146j:plain

これが、「砂糖パン」の岩...隣でもないけど...

f:id:picanha2020:20201030174249j:plain

3人で、25分程の遊覧飛行...お値段にして約R$1000(20,000円)ぐらい...まあ三人で割ればそれほど高いわけではない...みたいな...

 

...ブラジルは世界で一番ヘリコプターの所有台数が多い国なので、超お気軽...

 

他国で良くやる様な事前の説明会(講義みたいなやつ)とか、各位の体重を量ってバランスをとるなんて野暮な事は...一切ありません。

 

ささっと乗れます。最初は怖いですが、直ぐ慣れます。私もブラジルに来てからというもの一体何回ヘリに乗ったものか。

 

是非、どうぞ〜、機会があれば、お試しあれ〜

f:id:picanha2020:20201030174342j:plain

f:id:picanha2020:20201030072253j:plain

ただコルコバードの丘に登ってキリストを見上げるだけでなく、

ヘリでもっと上って上空より見下ろすと感動的な光景...なのよぉ〜

f:id:picanha2020:20201030073240j:plain

台座は小さな教会になっています...

f:id:picanha2020:20201030073127j:plain

足もには、お土産屋、売店や小さなレストランもあります

f:id:picanha2020:20201030072132j:plain

キリスト像の前では、皆んなが幸せになる〜!

f:id:picanha2020:20201030072850j:plain

キリストに後光...

人気ブログランキング

f:id:picanha2020:20201030175121j:plain

この小ささ...まあ、しょうがないよね...周りに比較対象になるものが全然ないからさ...

近くで見るとでかいんだけどねぇ...

PS)

『ヒオ・デ・ジャネイロ

ところで、『コルコバードのキリストの像」とは関係ないですが....

 ブラジルのポルトガル語では、「R」を...「ラ行」では無く...ハ行」で発音しますつまりリオジャネイロではなく、現地ではヒオジャネイロと呼ばれているんです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 ...なので、有名なサッカー選手「ロマリオ」とかロナウジーニョでは無く、現地でホマリオ」「ホナウジーニョと呼ばれています...😵なんか気の抜けた発音ですが本当なんです。

 ...これまで知らなかった事が、まだまだここ南米には、たくさんあります...

 

🔳以前は、チエテ川(サンパウロ市内を囲む汚くて臭い川)の周りの高速道路で、カピバラさんが...頻繁に...死亡していました...車に轢かれて...😇 ブラジルでは、カピバラさんはそう言う存在...なんです。