にほんブログ村 海外生活ブログ

🇯🇵🇹🇭仕事をさっさと引退し、『タイ国』に脱出(移住)してみた...の記(銀行口座開設)

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

さて、8/17(水)にバンコクに到着後、日本にいる時に、既に連絡のついていたVISA専門取扱の業者さんにメール連絡してみる(翌日18日の午後に業者の方がホテルまでバイクでパスポートを取りに来てくれたので預けた...が、これで私のこの地で身分を証明するものは一切手元に無しの状態

タイでは、「Line」でのやりとりが普通に使われているので便利。対外的には、皆e-mailのやり取りよりも、lineでのやりとりを先方から望まれる(後に賃貸契約を交わした不動産業者との契約書締結ですらlineなんでびっくり...前に私がいた会社では、lineWhatsAPPでさえセキュリティーの問題から業務上のやり取りを通常では禁止🙅‍♀️していたので、ある意味驚き😳)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
にほんブログ村

スマホ📱は、前職で🇧🇷ブラジルにいた時から使っていたi-phoneをそのまま持ち込み、SIMカードは、(月並みに)日本のamazonで事前に購入してあった↓これで対応(ホテル内にいれば、wifiで対応できるが、ウロウロと街中を徘徊している時のlineのやりとりなんかには非常に役にたった)...まあ、ただ最終的には、直ぐに(8/27)AISと普通に契約できたので、45日間分も必要がなかったけど...

そして、約一週間後の8/23(火)に🏧銀行口座開設の為、朝8:30(終わったのは〜10:58)に業者担当の方がホテル迎えに🚙きてくれて、一緒に車に乗って🏦某銀行某支店へ(実は、この業者さんは、日本にいる時に、信頼できそうな、とあるユーチューバーさんを自分で見定め、その方を通じて紹介してもらった)

さて、この段階では、言われるがまま連れて来られた此処がどこなのか、さっぱり判らず(まだ土地勘ないからねぇぇ...😅)

にほんブログ村 海外生活ブログ 東南アジア情報へ
にほんブログ村

約2時間ほどそこ(銀行内)で手続きを行う...ただ2時間のうち、私がカウンターでサインした最後の約15分間以外は、端っこにあるベンチでボォ〜っと座っていただけ...

要は、銀行内部の現地担当者氏が、書類の準備をしているのをただただ待っているだけなんだけど...(業者の方は、恐縮してくれているが=まあ、普通の日本人は事前に準備しておけよぉ〜とかイライラしがちだが)、私は大丈夫...私はこういうの物凄ぉ〜く、慣れているから...😁

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

...なんか、昔、若い頃に🇮🇩インドネシアジャカルタに駐在していた時の事を思い出す。

そうそうアジアって、こうなんだよなぁぁ〜。

この景色も20年前に見たアジアの銀行内部の光景とあんまり変わらない...(感じがする...)

このバンコクの街全体の、目を見張る様な急速な発展度と比較して、実際に現地企業の内部に入ってみると、至る所に前近代的で、もたもたしているというか、の〜んびりしているという部分が散見され...何も変わっていないのねぇぇ...と改めて感じる。

怪しい行動をする私のドキュメントを扱う関係者😅

ちょっと、トイレに行きたくなって、階段を上がって行くと...

そこは従業員/行員用の通路の先にあるボロボロの(恐らく従業員用の)トイレ🚾...

なんと!...その横には、書庫のドアが開けっ放し...で...

...分厚い黒い紙製のファイル(ああ、これ私がジャカルタにいた時に普通に使ってたのと同じようなしょぼい、センスのない📂)が何十、何百と棚に無造作に置かれた状態を、一見さんの部外者の私がアプローチできてしまう/(その気になれば)入れてしまうという...このユルユルのセキュリティー感...🤣

 

そうそうアジアって、こうなんだよなぁぁ〜。

銀行口座、簡単に開けちゃったの図

最後の方で、窓口の女性の前で色々な資料にサインさせられて、全てのプロセスが終了(したらしい...)!これにて私の銀行口座が作れてしまったらしく...銀行口座一丁あがり〜

これからビザを取得するという事で、この時作られた通帳とキャッシュカード(及び私のパスポート)は、タイ人の怪しいおじさんに持って行かれてしまった...。

 

また暫く私の身分証明書もパスポートも手元にない状態が続く事になるのね...それはそれで不安だわ...(会社に属して、海外駐在している時は、同じ状況でも全然気にした事はないんだけどもねぇ...)

PS)なお、私はこの段階で、日本から80万バーツなんぞは持ち込んでいない事、住所もまだ決まっていなかった事は、付け加えておく...

そうそうアジアって、こうなんだよなぁぁ〜。

さ〜てと...

午後からは、別の業者さんと落ち合ってアパート(コンド)探しだ〜!

 

以上!